ワンダーウィーク(修正週齢)8週頃に見られる視力の発達

ワンダーウィークの本に載っている、出産予定日から数えて8週頃の2回目のメンタルリープを遂げた赤ちゃんに見られる視力の発達をご紹介します。

  • 自分には手がついていることを自覚する。
  • 自分には足がついていることを自覚する。
  • 自分の足には膝があることを自覚する。
  • 人の動きや歩いている姿を見つめる。
  • 周りで遊んでいる子どもたちを興味深そうに見つめる。
  • 次々と画面が移り変わるテレビの映像を見つめる。
  • ペットの動きや食事の様子を見つめる。
  • カーテンが揺れるのを興味深そうに見つめる。
  • 煌々と揺らめくろうそくの火など、光を放つ物に反応する。

  • 人の表情を見つめる。

  • 人が話している様子を楽しそうに見つめ、人の話に耳を傾ける。

  • 人が食べ物を噛む姿を楽しそうに見つめる。

  • 宝石や服のキラキラ光る部分を興味深そう見つめる。

  • 抽象画のようにさまざまな色や形が複雑に入り混じった模様を見つめる(その絵を揺すると更に興味を引きやすくなります)。

  • スーパーの棚に並べられた商品をじっと見つめる。

  • 屋外の木々の梢、特に先端の葉が風でカサカサと音を立てて揺れる様子を興味深そうに見つめる。

これらは2回目のメンタルリープで潜在的あるいは知的に可能となる行為であり、この時期に実際にできるようになるのは一部です。また上記のような視力の発達があまり見られず、代わりに2回目のメンタルリープで芽生える他の五感や運動神経の発達が顕著に見られる子もいます。

2回目のリープで芽生える「運動神経の発達」「手の発達」「聴覚と言葉の発達」の全一覧についてはワンダーウィークの本をご覧ください。

リーパパ

メンタルリープのコラム集

0コメント

  • 1000 / 1000