ワンダーウィーク12週に最適な遊び「飛行機ごっこ」

ワンダーウィークの本に載っている、出産予定日から数えて12週頃の3回目のメンタルリープ(推移の世界への入口)で芽生えた知能になじませて少しでも早くぐずり期を突破するのに最適な遊びの1つをご紹介します。

飛行機ごっこ

飛行機が発射準備をするときのような音を発しながら、赤ちゃんの体をゆっくりと持ち上げ、それに合わせて声をだんだん高くしていきます。

赤ちゃんの体をあなたの頭の上まで持ち上げると、赤ちゃんは自然と体をピンと伸ばします。

そうしたら発射準備万端です。例えば「ブーン」など、飛行機らしい音を発しながら、赤ちゃんの体を降下させましょう。そして、ちょうど赤ちゃんが自分の目線の高さまできたところで、首元に軽くチューします。

何回かやっていると、だんだんチューされるタイミングが分かるようになり、最終的に赤ちゃんもあなたにチューを返してくれるようになります。一度そのパターンを覚えると、もう一回飛行機ごっこをしてもらいたいときにチューの口をして待つようになります。

推移のリープに効果のある他の遊び

それは「滑り台ごっこ」「振り子ごっこ」「プチお馬さんごっこ」「ムシャムシャごっこ」「様々な布を触らせる遊び」「ジャンプごっこ」です。具体的な方法についてはワンダーウィークの本に紹介されています。みなさんも3回目のリープで芽生えた知能になじませて少しでも早くぐずり期を突破するのに最適な遊びを実践してみてはいかがですか?

ハピグロ通信 powered by ワンダーウィーク

メンタルリープの公式記事まとめ

0コメント

  • 1000 / 1000